浮気発覚エピソード体験談を結婚前~結婚後まで!泥沼化したその後

ウワキ 浮気

旦那が浮気してるかも…

でも証拠もないし、なんとなくの「勘」でしかない。

私は、旦那が浮気していることに全く気づかず、気づいた頃には離婚してほしいと言われたアホ女です。

そんなアホ女が浮気されていた体験エピソードを

  • 付き合っていた時の浮気発覚
  • 結婚後の浮気発覚

の2パターンで体験談をお話します。

スポンサーリンク

浮気発覚体験談エピソード

  • 結婚する前に浮気が発覚した体験
  • 結婚後に浮気が発覚した体験

この2つを紹介しようと思います。

 

結婚前と結婚後では、発覚する原因も違えば、旦那の行動も違いました。

そんな体験談を執筆していきます。

 

結婚前

旦那と結婚する前に浮気が発覚した体験談です。

 

旦那とは恋愛でお付き合いしました。

付き合ってすぐはラブラブで、しょっちゅう連絡も取り合っていました。

 

最初は、まめに連絡してくる彼に疲れさえ感じましたが、段々そうされることが当たり前になり、そうされることで自分は愛されているとさえ思うようになりました。

 

付き合って半年ぐらい経つと、少しずつ連絡が取れなくなることが増えてきました。

毎日のように会っていたので、少しぐらい期間をあけてもいいかなと私は勝手に解釈。

 

ある時、ひょんなことから喧嘩になり、やたら強気の発言をするので何かおかしいなと思いました。

ウワキ

 

私の発言を上から抑えてくるので、対等に話し合える状態ではなかったんです。

その後、何かおかしいな…と思うことが少しずつ増えていき、なんとなく心がもやもやしていく私。

 

ある時かなり酔っ払って、一緒に住んでいる家に帰ってきたのですが、とっても楽しそうなんです。

なんだろうなあと思っていると、彼は酔っ払ってそのまま寝てしまいました。

 

いびきをかいている彼の手には、携帯がしっかりと握られていました。

すると、その携帯が鳴ったのです。

 

いいのかなー出なくていいのかなー

そうだ!

ちょっと覗いちゃおう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

私は携帯を開きました。

すると・・・

「今日はありがとう♪楽しかったね!今家に着いたよ♡」

とハート入りの文字が。

 

なんじゃこりゃ。

一瞬で血の気が引いた私は、携帯が開いているそのままの状態から、彼女との過去のやりとりをチェック。

通常はパスワードがないと開かないのに、なぜかその時は見れた!

 

すると、出てくる出てくる。

メールのやり取りの数々

ちなみに私が若い頃は LINE というツールがなかったので、全てメールでした!

 

え?

この日も待ち合わせ?

この日も!?

…なんと、しょっちゅう会ってることも判明。

 

さらにびっくりしたのが、彼女が裸の写真を送ってきていたこと。

さらにさらに、その彼女は私も知っている人。

向こうも私のことを知っています。

 

そして最も驚くことが、他の女ともやり取りしていたこと。

そして、その「他の女」も、私が知っている人だということ。

 

なんで知り合いを狙うかなぁ。。。

携帯をチェックしながら、どんどん怒りと憎しみが一気に込み上げてきました。

 

許せない許せない許せない許せない!!!

そう思いましたが、あえて彼のことは起こさず、家を出て行きました。

彼を問い詰めなかったのは自分の中でブチ切れすぎて、話もしたくなかったからです。

 

携帯を見られたとは知らない彼は、朝起きて私がいないことにびっくりしたようで、即電話がありました。

しかし私は一切電話に出ず、友達の家に居候させてもらいました。

 

付き合う前から誰にでも優しく、誰にでも食事をおごり、誰にでもすぐプレゼントしようとする彼。

  • とても気遣いができる人
  • 優しい人
  • 包容力のある人

だな、と思ってしまった私。

 

今思えば

  • 誰にでもいい顔をしたくて
  • 誰にでも愛想振りまいて
  • 隙あれば女と遊ぶ

そういう男だったのに。

 

  • 自分の主張が通らないと怒り出す
  • 私が何か指摘したことに対して都合が悪いことだと急に切れる
  • レストランなどで食事に対してのクレームを平気でつける

そんな男だったのに。

 

でも、すでに彼のことを好きになってしまっていた私は、それすらも愛してしまった。

それが「浮気発覚」というたった一つの出来事で、一気に冷めました。

 

その後、彼から何度も電話がありましたが、私は徹底して電話に出ませんでした。

すると今度はメール攻撃です。

  • なんで電話に出ないんだ
  • なんで家にいないんだ
  • そんなことするなら別れるぞ

はいはい。どうぞ。と思い、返信はしませんでした。

 

そもそも彼は、自分が浮気していることがバレているなんて、これっぽっちも気づいていません。

その後もメールが続々と届きます。

  • 俺と別れたいのか
  • 何様のつもりでこういうことをするんだ

 

完全にモラハラ男だったのに気づかない私って…

そこで私はこう返しました

「浮気してるよね?」

 

すると彼は

「してるわけないじゃん。何言ってんの?証拠でもあるの?」

と返してきました。

 

「○日に●●ちゃんと会ってたよね」

と返信すると

「証拠は?」

とにかく証拠証拠と言ってきます。

 

そこで私は、記憶にあるメールのやり取りをすべて記載して返信しました

 

すると、とうとう浮気を認めました。

この時点で、5回以上はメールのやり取りをしています。

 

そして彼は浮気を認めた途端、さらにどういう行動を取ってきたのか、わざわざ細かく説明してきました。

●●ちゃんと□□に行って、その後ホテル行った

 

ホテルに行ったのは、裸の写真を送ってきた方の女で、もう一人の女性は親友だと言い張ります。

その後別れましたが、彼が何度も連絡してきます。

無視すると、職場にきます。

 

私が仕事が終わるのを待っていて「本当にごめん」と結婚指輪を渡しながら謝る日々。

 

・・・ついに許してしまいました。

バカな私は、結婚してしまいました。

 

スポンサーリンク

結婚後

結婚後、彼の母親と同居でしたが、結婚してからはラブラブでした。

浮気したことは、忘れるようにしました。

 

2年程たったとき、お互い忙しくなり、すれ違うことが増えました。

 

ある時、私の友人から久しぶりに連絡がありました。

私の旦那を、友人の家の近くで見たと言うのです。

 

彼女の家は私の家から車で1時間ほど。

また、彼女の家周辺は何もない住宅街で、旦那の仕事関連でも絶対に行く予定のない場所。

 

そして彼女はこう言います。

「なんか、誰かと一緒だったんだけど…」

「でも、よく見えなかったんだよね…」

 

それでもこの時は、

「もしかすると、何かの用事でそのへんに行ったのかも…」

ぐらいに思いました。

 

数日後。

また違う友人から連絡がありました。

「この前繁華街で女性と一緒にいるところを見たんだけど…」

 

まさか???まさかだよね?

ウワキ

 

3年前、

「もう2度と浮気しない」

と何回も言ったのに。

 

確信が持てず、仲の良い知人に相談すると、

「実は見たんだけど…」

 

え?

また違う友人に相談してみる。

「実は黙ってたけど…」

 

家の近くの友人は皆、旦那が女性といるところを見たと言う。

 

…でも証拠がない。

私はどうすることもできず、さりげなく旦那に探りを入れるもとぼける。

 

「次、浮気したら離婚だから」と結婚前に話してるので言わないのかも。

 

ある時旦那に急用があり、連絡を取るも連絡がつかない。

出掛ける前に○○さんところに行ってくる、と言ってたので、○○さんへ電話してみた。

 

すると、〇〇さんはこう言う。

「え? 今日会ってないよ?」

 

・・・。

 

憎しみにかられた私は、帰ってきた旦那に直撃する。

「浮気してるよね」と。

 

「………はぁっ!!!???」

逆ギレされました。

 

旦那はこうも攻撃してくる

「証拠でもあんのかよ」と。

 

「……ない。だけど見たって言う人がたくさんいる」

「はぁ!? 知らねえって言ってんだろぉぉぉぉ

と豊田真由子並みの圧で怒鳴りまくってくる。

※昔、自分の秘書をハゲーと言ってハンガー?で殴った人です

 

そして、すぐに旦那は出ていき、真っ先に自分の母親に今の状況を相談しました。

すると、義母はすぐに弁護士に連絡を取り、相談しました。

 

旦那は離婚を視野に、有利な行動を取るべく真っ先に権力のある母親に相談し、その母親は旦那の前妻にしたことと同じ方法で離婚するために、真っ先に弁護士に相談したのです。

 

旦那は以前結婚していた時、浮気した相手と結婚したくて、前の奥さんが家事もしない、仕事もしないという理由で、奥さんが原因で離婚したという形にしました。その時も弁護士を雇って有利な方法で離婚したそうです。

 

その後

「弁護士雇ってるから」

の1点張りになった旦那。

 

それどころか、何もかも私が悪いかのように罵ってくるようになりました。

ただ、浮気を疑って聞いただけなのに。

 

そうして、旦那とお姑さんは密かに離婚の準備に入りました。

それを知った私は、とにかく浮気しているという証拠を取らなければ!!!と友人の力も借りて何とか証拠を取ることができました!

 

浮気の証拠を掴むために私がしたこと↓

 

スポンサーリンク

浮気発覚後に私がした行動

浮気が発覚してから半年後、家を出ました。

まだ離婚は成立していなかったけど、精神的にやられていたから。

ウワキ

 

ご飯が食べられなくなり、体重は激減。

お酒ばかり飲むようになってしまい、頭がおかしくなっていた…と今は思います。

 

家を借りてすぐに、旦那側から離婚調停の通知がきました。

早かったです、通知来たの。

 

待ってましたと言わんばかりのタイミング。

旦那側が早い段階で弁護士を雇っていたので、私はとうとう弁護士をお願いしました。

 

そこからは逆に気持ちが冷静になった感じ。

離婚のプロが入ってくれたおかげで、適切なアドバイスと、人に聞いてもらえる安心感で少し落ち着きました。

旦那が弁護士を入れたタイミングで、自分も頼めばよかったと後悔しています。理由は個人で弁護士相手に対立するのは厳しかったからです。

 

また、別居して気持ちがかなり楽になりました。

泥沼のまま一緒に住むのは、憎しみを広げるだけ。

 

別居してから友人にも色々相談したところ、他にも色々な事が分かりました。

義母は、

  • 私の友人が家に来たとき無理やり電話番号を聞き出し、2年間に渡り私の愚痴を言いまくっていたということ
  • 旦那(自分の息子)が浮気してから、自分たちを守るために、私の友人に片っ端から連絡を取り合って私の悪口を言いまくったこと
  • 近所の人にも「嫁が…」と言って悪口を言いまくったこと
  • 自分の息子を守るために、早い段階で弁護士に相談をし、私の様子を隅々まで観察していたこと

 

旦那は旦那で

  • 家にいない時はいつも、女の家に行っていたこと
  • 浮気がバレたとわかった途端、共通の知人である男性を私に接近させ、誘惑させたこと
  • 生活のために持っていた旦那名義の銀行口座を凍結されたこと(これは別居前に、です)

 

数年間連絡をとっていなかった男性の知人から、いきなり電話があり「遊ぼう」と言われました。

結婚して電話番号を変えてから、一切その男性に電話番号を教えていなかったのに、なぜ電話がかかってきたのだろうという不信感。

 

どうやら旦那が私が男性と一緒にいるところを写真に収めたかった為に、その知人に頼み込んだと聞きました。

要は、私が浮気しているようにしたかったようです。

 

銀行口座は、別居する前から一切お金を引き出させないために、凍結されました。

ある日、銀行でお金をおろそうとしたらおろせなくて、銀行の人に聞くと凍結したと。。。

 

この時は、さすがに耐えきれずに銀行の駐車場で号泣しました。

浮気発覚後に私は精神的に参ってしまい、別居と言う形を取り、そしてその後離婚へと発展しました。

 

浮気発覚には原因がある!11通りの原因はこちらから↓

 

浮気発覚の体験談から対処法や原因まで全てまとめた記事はこちら↓

 

スポンサーリンク

まとめ

私の場合は、浮気が発覚した後は頭がおかしくなる程の壮絶な経験をしました。

離婚したくない人は、浮気が発覚しても、まず強く追及しないことです。

もっと賢く行動して下さい。

個人的には、離婚はおすすめしません。

シングルマザーになると、これからの決定権が全て自分にゆだねられ、大黒柱として家族を養っていかないといけなくなります。

その時に初めて、旦那のありがたさを感じます。

ですが、そこで感じていては遅いんです。

仕事で失敗しても、勉強で失敗しても、取り返しはつきます。

でも、離婚だけは取り返しはつかないんです。

浮気発覚したあとの行動なども、他記事で執筆しているので参考にしてみて下さい^^

スポンサーリンク
この記事を書いた人
小紫

3人の子供を持つシンママです♪
結婚・離婚・シンママ生活・お金について躊躇なく語っていきます。
毒親との関係、引きこもりの息子など、同じことで悩んでいる人達の参考になれば幸いです。

小紫をフォローする
浮気
スポンサーリンク
人生ハッピーロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました