今からでも遅くない⁉家事代行になるにはどうすればいいの?

仕事・副業

子供が大きくなり、働いてみたいなと思うものの自分にスキルがないと、どんな仕事をしたらいいか分からないですよね。

でも大丈夫です。

長年専業主婦として家事や育児をこなしてきた経験を生かしてできる仕事が「家事代行」。

と言っても、簡単になれるのかな?と不安になります。

不安を吹き飛ばせるような家事代行の就職先を紹介しますね♪

スポンサーリンク

家事代行サービスをするのに必要な資格とは?

家事代行サービスは、特に必要な資格がなく、長年専業主婦をしてきた人ならばすぐにお仕事ができます。

 

家事代行は特に資格は必要ありませんが、あったら役に立つという資格は

  • 整理収納アドバイザー
  • 整理収納清掃コーディネーター
  • ハウスクリーニングアドバイザー
  • クリーニングインストラクター
  • 介護福祉士
  • 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
  • 保育関連
  • 医療関連
  • 食品関連(栄養士等)

などがあれば、クライアントのどんな要望にも応えやすくなるでしょう。

お客様が年配の方の家事代行利用が多い会社では、介護資格が優遇されて時給も1,500~2,000円とかなり高額!

 

また

  • ベビーシッター
  • 清掃
  • 接客業

などの経験でもOK。

 

余談ですが、テレビで何回も出演されている伝説家政婦「志麻さん」。

この方は元々フレンチシェフで、結婚して子育てで一旦引退をしたものの、家事代行に登録した所

志麻さんの料理が美味しすぎる!!!

と大評判になりました。

※「志麻さん 家政婦」で検索すると出てきます。

ちなみに志麻さんはタスカジさんという家事代行会社に所属しています。

 

とは言え、「仕事」となると家事に自信がない…

という人も多いのでは?

 

大丈夫♪

家事代行会社では、研修制度があります。

研修期間中もお給料もらえる会社もあるので、そういう会社だと家事に自信がなくても安心。

 

私も何気に家事歴長いですが、お金をもらうほど凄いのかと聞かれると

じ、自信がない…(゚Д゚;)

です(笑

 

また家事代行の一番の魅力は

  • 年齢不問!
  • 未経験OK!

という所。

 

何歳でも雇ってもらえるんです。

そして研修期間中もおかねがもらえる。

こんな美味しいお仕事中々ないです(笑

 

研修期間もお給料がもらえる家事代行はこちら↓

家事代行の求人募集は、他にも結構あるんですが関東のみというと所がほとんど。

 

その中でもパソナライフは

  • 関東:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県エリア
  • 関西:大阪府、兵庫県、京都エリア中心

と幅広く求人を取り扱っています。

もちろん研修期間中もお給料もらえます!

 

資格があると有利ですが、未経験者でも大丈夫!

元事務職の人でも活躍出来ているので、まずは登録してみよう♪

スポンサーリンク

体験談!家事代行アルバイトの口コミをご紹介!

家事代行サービスは、主婦にとっては敷居の低い勤めやすい仕事にはなりますが、実際やってみたのはいいけれど

  • イメージと違った…
  • 思ったよりきつかった

ということがあるかもしれません。

 

  • 本当に自分でもできる?
  • どんな仕事?
  • どの程度の家事をするの?

などなど、実際に家事代行サービスの仕事をしている方の口コミを集めてみました。

子育て主婦からの依頼をよく受けています。

仕事内容は何時から何時までの間に一連の家事をしてほしいというものが多く、イメージとしては、まるで自分が依頼主の家の主婦であるかのような行動をします。

継続して同じ家庭で家事代行を行っています。

やる事は掃除・ガーデニングの手入れ・ペットの餌やりと散歩・ごみの分別など様々です。

日によってやる事が変わるため事前にスケジュールの確認が必要です。

やる事は事前に聞かされた状態でお宅に向いますが、実際につくと追加でちょっとしたお手伝いも頼まれる事があります。

依頼主様とのやりとりは結構多いので、身だしなみや明るい対応などを常に心がけています。

口コミから、仕事内容は主婦が毎日こなす家事である事がわかります。

 

また勤務形態は、アルバイトである事が多いのも家事代行サービスの特徴です。

主婦だと、急な家族の用事や子供の病気など、いつ何が起きるか分からないので、正直バイトの方が会社にも迷惑かけずに気が楽ですよね^^

 

また、家事代行サービスをやっていくうえで一番大変だったことは何か?

という問いに対して声が多かったのは

依頼主によっては落ちにくい汚れが多く、掃除に時間がかかる事

でした。

 

こまめに掃除をされる方ばかりではありませんし、家事代行としてお給料が発生している以上は仕方のない事でしょう。

 

お仕事内容としては本当にいつも主婦がする家事ですから、やり方がわからない事で悩むことは少なくすみます。

 

また、基本的に依頼主のお宅には1人で行くのですが、時にペアで行くことがあるため、困った事はペアのの相手に聞いてみるのもいいですね。

 

注意する事があるとすれば

  • 身だしなみ
  • 笑顔

身だしなみは結構重要かも。

 

どうせ汚れるからと汚い服装で行ってしまうと、もしかすると低評価になってしまう危険性も…。

また、茶髪や大きすぎるピアス、派手なネイルは避けた方がいいですね^^

 

そして訪問した時の表情。

無表情で不愛想だと

この人大丈夫かな???

と思われてしまうかも。。。

 

無理して愛想笑いする必要はありませんが、ぶすっとした顔で訪問するのだけは避けた方が、好印象ですよ^^

スポンサーリンク

まとめ

家事代行は今や主婦憧れの職業でもあります。

志麻さんのように元シェフだった人は、ほんの一握り。

 

それよりも

  • 和食がめちゃくちゃ得意!
  • 卵料理が得意!
  • カビ取りが得意!

など、何か得意な事が一つあるだけでも充分♪

自分に自信を持って楽しくチャレンジしてみましょう^^

※紹介した家事代行会社一覧まとめ※

スポンサーリンク
この記事を書いた人
小紫

3人の子供を持つシンママです♪
結婚・離婚・シンママ生活・お金について躊躇なく語っていきます。
毒親との関係、引きこもりの息子など、同じことで悩んでいる人達の参考になれば幸いです。

小紫をフォローする
仕事・副業
スポンサーリンク
人生ハッピーロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました