シングルマザー実家暮らしだと手当てもらえない?出戻りのメリットデメリットとは

シングルマザー

母子家庭になったら、実家に住んだ方が何かと助かりますよね。

でもそれだと、母子手当てはもらえるのでしょうか?

また、手当てだけでなく実家に住むメリットデメリットって何???

周りのシンママ情報から総まとめしました!

スポンサーリンク

シングルマザーは実家暮らしだと手当てもらえない?

実家に出戻りすると、母子家庭の手当てがもらえないよ?と言う人もいますが、実際の所は

実家に住んでいるからもらえない

のではなく、

  • 実家に資産がある
  • 親に収入がある

ともらえない可能性が出てくるよという事。

 

母子手当て特有の【児童扶養手当】は、シンママの年間の収入により金額が決まります。

 

これはシンママを基準にはしていますが、それ以前に

シンママが世帯主で、シンママ以外には収入がない

事を前提に計算されています。

 

要は1世帯につき、母子手当てを計算する基準として、その世帯に住んでいる全員の収入を全て足した合計金額を査定の対象にするという事なんですね。

 

なので、実家の父親がまだ現役バリバリで働いていて収入もそこそこあるとなると

  • あなたの年収
  • あなたの父親の年収

2人分を合計したものが、丸っと年収になってしまい

そこから母子手当ての計算をされてしまいます。

 

お父さんの年収が例えば400万円、あなたの年収が200万円だと

合計600万円分の年収から、扶養人数や養育費などを計算して、次の年の母子手当ての金額を決定

という形式になっています。

 

また

  • 実家が持ち家であなたが家賃(賃料)を払わなくてもいい
  • 実家が裕福で資産がある

という場合にも、児童扶養手当の金額査定に入る可能性もあるようなので、要注意。

 

私の知り合いのシンママは、実両親と一緒に暮らしていて、父親(子供からするとおじいちゃん)は自営業を営んでいます。

自営業の場合は特に経費など、諸々差し引く事も出来るので、がっぽり儲かっていない限り、年間通しての収入となると、案外安くできます。

 

そのおかげなのか、毎月の母子手当てはきっちりもらえているそうです。

但し、養育費分は差し引かれているみたいですが。

 

仮におじいちゃんやおばあちゃんがパートやアルバイトという形で収入を得ていたとしても同じです。

どんな形であれ、収入を得ている場合は、あなたの収入と合算されると考えて下さい。

 

その反面、おじいちゃんおばあちゃんには全く収入がなく、年金暮らしという場合には、ママの収入だけで計算されます。

実家暮らしだから母子手当てがもらえない訳じゃないよ!
スポンサーリンク

シングルマザーが実家に住むメリットデメリットとは

先程の手当は、実家に住むからもらえないのではなく、家族全員の収入によって変わるという事が判明しました。

となると、尚更実家に戻った方がいいような…

 

いやだって、例え母子手当の最高額約42,000円がもらえなくても、家賃を払う事を思えば実家の方がいいですよね。

まして、実家はご飯を作ってもらえて、掃除もしてもらえて…というイメージありませんか?

 

実際に実家に住んでいるシンママの本音を聞いて見ると、こんな感じで生活しています。

40代シンママ

ご飯も掃除も全て母親(子供からするとおばあちゃん)がやってくれて上げ膳据え膳です。

家族仲も良いので、私は子育てに専念させてくれています。

 

子供には習い事もいくつかさせているし、たまに家族で旅行に行ったりディズニーランドに行ったりと余裕のある暮らしが出来ています。

仕事は介護職で身体がきついので、夜も子供と一緒に寝ているけど、おじいちゃんおばあちゃんのおかげで何不自由なく暮らせています。

20代シンママ

家事は全ておばあちゃん(母親)。

私は仕事もしてなくて、友達と飲みにいくときも子供をおばあちゃんにお願いしてるので、自由に生きてます。

働けとは言われないけど、もっとちゃんと子育てしろと言われます。

でも実家が裕福なので、働く必要ないかも。

30代シンママ

ずっと1人で子供を育ててきたけど、カードローンが増えて経済的に苦しくなり、とうとう実家に戻る事に。

実家ではご飯も用意してもらえるし、家賃も払わなくてもいいし本当に楽。

子育てでの悩みも聞いてもらえるので、精神的にも楽になった。

こんなんだったら1人で頑張らずにもっと早く実家に戻れば良かった。

 

3人のシンママ達は、実家に戻った事で経済的にも精神的にも満足しているようです。

実家に戻るメリットとしては、やはり経済面と毎日の家事の負担が減るという所ですよね。

 

母子手当がもらえないとは言え、この場合は

  • 実家が金持ち
  • 親と仲が良い
  • 親が優しい

などが成立しているので、生活するのには困りません。

 

では実家に戻るとデメリットになることって何でしようか?

  • 親が口うるさい
  • 自分の居場所がない

というシンママが多いです。

 

経済的に苦しいからと実家に戻ったら、母親と子育ての価値観の違いに悩んだり、生活のずれから逆にストレスになる人もいます。

また実家で居心地が悪いと感じる人もいて、最悪な場合だとご飯を作ってくれないという母上様も。

 

それでも収入が少なすぎて、自分では生活出来ないからと我慢に我慢を重ね、実家暮らしをしているのはもはやデメリットでしかありませんよね。

じゃあ、一緒に住まずに一人で住むのがベストだけど…

 

私はですが、母親との関係に溝があるので

離婚して実家に帰る

という選択肢がそもそもありませんでした。

 

幼少の頃から怒られ方も半端なく、家から追い出されたり私自身も家出を繰り返したりしましたし

ヒステリックな怒られ方や言っている事の理不尽さに中学生ぐらいから反発し続け、普通なら子供を出産した時点で親への感謝が生まれるはずの感情が全く生まれませんでした。

 

そんな親子の関係で、私が離婚して子供を連れて実家に帰ったとしても、きっと毎日のようにぶつかるでしょう。

 

親も年を取れば落ち着いてくれるだろうと思っていましたが、70歳を超えても常に怒っている状態で、今後一緒に住むという選択肢は私の中では全くありません。

 

それでも、もし親と仲の良い関係が築けているのであれば、離婚して一人で子供を育てるのではなく、実家に戻って3世代で子供を育てるのが一番いいと個人的には思います。

子供も思春期になれば思う事もあります。

そんな時に一番ぶつかるのは一番信頼できる親です。

 

しかし、そのぶつかり方が取り返しのつかないぐらいでしたら、間におじいちゃんおばあちゃんが入ってくれることで、子供は安心できることもあるのではないでしょうか。

迷惑をかけてしまうのでは?と思うかもしれませんが、親はいつまでも子供の事が心配です。

 

助けてあげられるものなら、何かしてあげたいと思うのです。

なので、一時甘えたとしても自分自身が一生懸命働いて頑張りましょう。

 

そして、いつかは母子手当をもらわなくても生活できるように頑張りましょうね。

スポンサーリンク

まとめ

実家に戻って「楽をしよう」というのではなく、少しでも子供の為に貯金したり、子供との時間を作ったりする事を目的としていきましょう。

母子手当は、どちらにしても子供が18歳になったらもらえなくなります。

それまでに自分で稼げる術を見につけておきましょう^^

スポンサーリンク
この記事を書いた人
小紫

3人の子供を持つシンママです♪
結婚・離婚・シンママ生活・お金について躊躇なく語っていきます。
毒親との関係、引きこもりの息子など、同じことで悩んでいる人達の参考になれば幸いです。

小紫をフォローする
シングルマザー
スポンサーリンク
人生ハッピーロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました