シングルマザーの手当ては同居人がいるともらえない?嘘と真実の見分け方

シングルマザー

シングルマザーの母子手当ては、もらえる為の条件があります。

収入の限度だったり、扶養している子供の人数だったり。

 

そのもらえる条件の1つに同居人がいるかどうか、があります。

ん?同居人ってどこからどこまでー?

同居人がいたら母子手当てもらえない?

スポンサーリンク

シングルマザーの母子手当は同居人がいるともらえない?

シングルマザーになると、基本的には

  • 1人で子供を養う
  • 実家に出戻りする

のどちらかになるかと思います。

 

この「1人で子供を養う」と選択したときに、

同居人はいるのか?

をやたら役所で聞かれると思います(私は聞かれました)

 

理由は、母子手当てというのは

年間の収入からいくつかの控除をされた金額

で、次の年の母子手当ての金額を決めるのですが、この時

同じ屋根の下に住んでいる自分以外の人に収入があるならば、その金額も年間の収入として足さないといけない

という決まりがあるからです。

あなた、他にも収入あるくせに嘘ついて申告して、母子手当て全額もらおうとしてんじゃねーよー

という事です。

 

でも同居人って、男性?女性?となりますが、この場合の同居人は

一緒に住む人

となるので、男性女性関係ありません。

 

例えば彼氏以外に、おばあちゃん(自分の母親)や兄弟(お姉ちゃんや妹、お兄ちゃん、弟)、またいとこ、友人などなど「一緒に住めば同居人」です。

 

ただ

「たまに手伝いに来てくれる場合って同居人になる?」

という疑問もあるかと思いますが、この場合は私はですが同居人に当たらないと思います。

 

私も遠方の親が子供の運動会や行事の度に会いに来てくれて、家の中を掃除してくれたりご飯を作ってくれたりしますが、それってシングルマザーだけでなくてもありえる行為ですよね。

 

なので、たまに手伝いに来てくれる人が仮に2週間ぐらい滞在しても、それは同居人には当たらないと思うんです。

 

要は、役所が問いただしたいのは「彼氏=パパ」がいるのかどうか。

経済的に援助してもらっているのではないか?
だったら母子手当出さないよ!

という事。

 

でも同居人に収入がなかったら?

この場合も問い詰められる事はないでしょう。

 

母子手当は、一つ屋根の下で住んでいるお金を稼いでいるひとの合計年収で金額が決まるので、同居人に収入がないのであれば、収入にプラスはされません。

 

とは言え!

子供の一人育てるのだけでも大変なのに、無駄に男を養うとかそんな行為、絶対ダメですよ!

「いつか働く」

そんな言葉をくれぐれも鵜呑みにしないように。。。

 

仮に彼氏がいて、その彼氏に収入がある場合に不正受給をしていた場合

彼氏も母子手当の事を知っていたら、もしかすると彼にもお咎めがくるかもしれないので気を付けて下さいね。

 

同居人が見つかった事例

これは特例なのですが、あるシンママが一人で子供を育てていました。

心配したシンママの男兄弟が、たまに家にやってきては、色々と子供の世話をしてくれたりしていました。

 

でもそれを「彼氏」と役所の人に判断されてしまい、ある日問い詰められたのだそうです。

理由として、兄弟が長期間泊まったりしていた事から、それを発見した第三者が通報したらしいのです。

 

咎められたシンママは

「本当に兄弟なのに何で咎められきゃいけないの!?」

と言っていましたが…。

 

真実

この話、恐らくですが兄弟ではないでしょう。

まず第三者が通報するとして、よっぽど周囲から反感を買っていたのかと思います。

 

また、知り合いが通報するとしたら、兄弟と分かっていたはず。

基本的に兄弟が助け合うのは当然の事ですし、親だって家に出入りするはずです。

 

それぐらいで役所が咎めるという事はないかと思います。

このように他人から見ても、いやそれ嘘でしょ?と思われるという事は、やはり役所から見てもそういう目で見られるという事です。

 

役所が注目したい点は

  • その男に経済的支援を得ているのではないか
  • 再婚するつもりだけど、母子手当てをもらう為に偽装しているのではないか
  • そもそも離婚自体が偽装で元旦那なのではないか

この辺が突っ込みどころのようです。

 

ちなみに私には既に成人して、家を出ていった息子がおりますが、うちに帰省する際は1週間ぐらい泊まっていきますし

一時期仕事の研修で1年程、うちから近い寮で生活していたため、週末の休みには毎週帰ってきていました。

 

息子と言えども、もうおっさんなので、彼氏に見えなくもない?(無理がありすぎか 笑)

彼氏には見えなくとも、仮に息子と一緒に住み始めたとしたら、息子には収入があるので同居人となります。

 

では同居しているかどうかの確認を住民票以外でするには

役所の綿密な調査

という事になるのですが、これがG面宜しく探偵並みに調べられると聞いた事があります。

 

こそっと家の付近に忍び込んでチェックしているとも…。

そして男がいるかどうかを綿密に調査するのだとか。。。

 

じゃあ同居人が女性だったらいいの?

これも「その女性に収入はあるのかどうか」が肝となります。

 

どちらにしても、私達シングルマザーの母子手当ては税金から頂いています。

他の方達の一生懸命働いたお金の一部から出ているといっても過言ではないので、不正はやめましょうね!

 

嘘ついて手当てをもらったりしていると、いつか自分に嫌な意味で返って来るかもー!

同居がダメなのではなく、同居人の収入が重要!

もしですが、現在

  • 元彼が勝手に家に出入りして困る
  • 元旦那が家の近所をうろうろしていて嫌だ

などなど、自分は不正をしていないのに、不正を疑われるようなことがあるのなら、今後の事を考えても引っ越した方がいいかも。

 

もちろん、元旦那さんと良好な関係を築けているのならいいですが、色々とゴタゴタしているのなら、一旦リセットするためにも、環境を変えてみては?

スポンサーリンク

まとめ

母子手当がもらえる年間の収入制限は

  • 金額は児童一人の場合:月額42,500円
  • 2人の場合プラス10,040円:52,540円
  • 3人の場合プラス:55,550円
  • 以降は一人増えるごとに3,010円~6,020円がプラス

 

例えば5歳の子供を1人養っていたら、年間49万円以上収入があると全額の母子手当てはもらえません。

192万円までで一部の金額をもらえて、それ以上の収入があると、1円も母子手当てはもらえない計算になります。

厳しいっ!

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
小紫

3人の子供を持つシンママです♪
結婚・離婚・シンママ生活・お金について躊躇なく語っていきます。
毒親との関係、引きこもりの息子など、同じことで悩んでいる人達の参考になれば幸いです。

小紫をフォローする
シングルマザー
スポンサーリンク
人生ハッピーロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました